うにぃとな話.com

うにぃとな話

なにを書くか未定

ボートレースは当てやすいのか

 競馬を初めて、3ヶ月ぐらい。今日はボートレースに平和島へといってきた。

 

行く前の自分

「競馬と違って、ボートは6しかないし、内側有利だから滅茶苦茶当てやすいんじゃね?」

という考えだ。

 

 間違ってないし、あってると思う。実際に1号艇の3着率は60%程度にまでなる。そして、外枠にいくほど下がっていくのだ。

 

 だが、やってみて分かったことがある。それは、ボートレースに絶対はないということだ!!じゃぁ馬にはあるかと聞かれれば、あると答える。

 

 例えば、滅茶苦茶強い馬がいたとすると、それにデムーロさんとが乗ればもう1確定で後は流せばいい。そうすると、そういう風になる。

 が、ボートはそうはならない。凄い強い人でも、まぁのまれるのまれる。1着になることはほとんどない。1号艇でモーターがつよく、それに加えて強い人がのってやっと確実になる。なにせ、それら全ての要素がガチャなのだからそういったレースが数少ないし、オッズも滅茶苦茶低い。かける意味がない。

 

 結論から言うと、3連複と3連単で当てにいくのが一番よいと思う。2とか難しすぎて当たらん。掛け金も少ないので、オッズがコロコロ変わる。

 

 今回自分がとった戦法は、それを網羅した方法。3連複のオッズが4倍以上になることが多いのを調べ、4つの船でボックス買い。

 これは、前3着を当てるのではなくて、後ろ2着を当てるという逆の買い方だ。最高が10倍ぐらいついたかな。次が6倍。1日いて、残りは全部外した。

「モーター弱すぎ。こないだろ」

 →1着

「この人、勝率低いな」

 →2着

 とかがわんさかわんさか。

 固いところ荒れるところは見極めたから、オッズと相談しつつかけたお陰で収支はほぼ0ぐらい。最後かけなければ、プラスで終わってたのにやってしまったわな。

 

 やっぱ、競馬だな🐴

 まぁ、でも楽しかった。負けたけど!