うにぃとな話.com

うにぃとな話

なにを書くか未定

知的財産管理技能検定3級を受けた話

 

知的財産管理技能検定?なんか楽しそう?

そんな気分で受けることを決めたわけですが、、そもそもこの検定何に使うんだ?


f:id:u2kura:20170312181838j:image

 

例えば、最近話題のPPAP商標登録問題について。これは、ピコ太郎とは全く関係ない人がPPAPを商標出願したという問題です

 

他には、

 動画投稿している

 ブログを書いている

 会社で資料を作る時

それらの時って著作権について不安を覚えますよね?

 

 なんか作ったけど、これ商標登録出来るのかな?特許?プログラムは・・アルゴリズムは????

 

 

 とか、結構悩む場面などもあると思うのです。何かをよく創作する人は、勉強しておくべき分野ではないでしょうか?

 

 

 さて、話は変わります。この資格ですが、

まぁ、、、役立たないでしょうね。一応は国家資格ですが

 

 難易度ですが、3級に関して言えば全然難しくないと思います

テキストを買って一通り読めば、後は過去問やらのんびりやればよいかと

 

 ただ、法律なので、結構日本語的な引っ掛けが非常に多かったです。見直してて、「あっ」と発狂しそうになる問題とかもしばしありました

 

 そして、受験形式と値段ですが

          ーー5500円×2です

学科+実技の2本立てです。

 

 受験料高!!!実技って何だし!?ってなります

 

 実技と言っても学科とそんなに変わらないですね。学科がただの知識で、実技が少し応用(?)的な感じです

 

 

 なお、先ほど5500円×2と言いましたが、テキストと問題集代でさらにとぶのでーーー2万ぐらいですかね。模試とかも買うとさらにかかります

 

 過去問は公式HPにあるし、解説サイトも結構あるので、テキストだけ買うのがおすすめだと思います

 
f:id:u2kura:20170312181812j:image

 

 値段が分かりーーなんか受けてみようかな~と思った人?

いないとは思いますが、次に受験会場を調べてみましょう

 

くそ、少ないです

 

  私の場合は東京以外の選択肢が無かったです。

東京と言っても広いじゃないですか、じゃあ何処なんだって調べてみるわけなんですが、何処にも見つからないのですよ・・困った。

 

 申し込みをして、受験票が(ネットで)届きました

そしたらーーここでした

 

東京大学駒場キャンパス

 

私「ーーー!?行きたくない!!!」

 

 

 

ー当日ー


f:id:u2kura:20170312162446j:image

 

「やべぇ、、東大だ」

 

で、試験で驚いたことなのですが

 

 スマホを電源を切り、試験中は机の上においておく、解答用紙に名前と受験番号がすでに印刷されている

 

私(鞄に中じゃなくて机の上に置くのかよ!?しかも、名前なんか書いてあるし)

 

 

最後に

 まぁ、楽しかったです。家帰って丸つけしたらほぼ満点だったので問題ないでしょう。ちなみに合格率、合格点共に7割です。30時間以上やれば、誰でも受かると思います。

 

 

※受験者は学生が多かった